角田光代『源氏物語』

Sponsored Links

好きな小説家を教えてくださいと言われたら、真っ先に答えるのは絶対に角田光代

彼女の小説はほとんど読んできたけれど、源氏物語×角田光代と訊いたときの興奮は半端じゃなかった。

本の紹介では、ネタバレは絶対にしたくないし、どんな本でも好みはわかれる。なので、あえてひとこと私の感想を伝える方式で本を紹介していく。(先日Twitterで『進撃の巨人』のネタバレが出てきすぎてげんなりした。アニメで追っていた『鬼滅の刃』の結末まで知人にばらされてしまうという無念さを経験したので、今後は一言感想しか伝えないようにする)

千年以上昔の人も、今の人も恋に関して大して変わらない。

上中下と三巻で完結する。本屋さんで手に取ったらわかるだろうけれど、一巻がものすごく分厚い。

でも、ぜひとも読んでほしい名作!

源氏物語三巻まとめ買いなら断然こっち↓

出た時に買いそろえていったので、これが出ると初めからわかっていたら私も迷わずこっちにしたのに…。

Sponsored Links

タイトルとURLをコピーしました