恋愛の話

恋愛の話

3分あれば読めるエッセイ「復讐は誰のためにもならない」

離婚と聞くと、どう思うだろうか。今や離婚は珍しい話ではない。 私の周りでも離婚する夫婦は多い。 離婚より私が驚いたのは、婚約破棄である。めちゃくちゃ仲良しに見えたカップルが婚約破棄なんて話になると、もうわけがわからない。...
恋愛の話

3分あれば読めるエッセイ「たったひとりが振り返ればいい」

”異性の友達”と”別れても友達”というこのふたつは、私にとって都市伝説である。 自分でいうのはなんだが、私は友達が多い方。でもその中に男友達というものはいない。ちなみに、見た目男性で中身が女性という友達はいない。知り合いとしてなら、い...
恋愛の話

3分あれば読めるエッセイ「恋人との正しい別れ方」

私の主人は、私と付き合う前に7年付き合っていた恋人がいた。 恋人とそこまで長い年月を共にしたことがない私にとって、7年付き合ったのに別れるとはいったい何ごとなのか、と結婚した今でも考える。主人以外にも、私の友人にも同じような経...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「プロポーズまで」

愛する人が目の前で跪いて、小さな箱を取り出す。中にはキラキラ輝くダイヤモンド。「結婚してくれますか?」というセリフ。 このプロポーズと呼ばれる儀式を行うにあたって、男性も女性も命を懸けていると言っても過言ではない。 私の友人は、...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「恋人がほしい」

「恋人がほしい、とにかく誰でもいいから恋人がほしい」と言われたら、どう思うだろう。 青春に欠かせないもの、それは恋であると私は思うのだが、どんな恋でもいいとは限らない。恋人がほしい、とにかく恋がしたいという男女がカップルになる...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「狭い世界の恋人たち」

歌うことは、私にとって小説を読むことと同じくらい好きなことである。歌うことと読書することはほとんど同じだと思っている。 小中高と吹奏楽部でトランペットを担当していた。大学ではボーカルとしていろんな人たちとバンドを組み、スカバン...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「過去の人形」

過去の恋愛に対して「男は名前を付けて保存」「女は上書き保存」とよく言われている。しかし、私は書くことが好きな人として、常にフォルダ分けして保存している。 昔の写真でどうしてもPCに取り込んでおきたいものがあり、昔々のマイクロS...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「片思いがどの恋より一番最強説」

どうしても、忘れられない人がいる。 そう書くと、人妻であるからなんだかイケナイことのように思われるかもしれない。しかし、ここに何らやましいことはない。忘れられない人というのは、小学生の頃に片思いしていた男の子のことだ。 ...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「別れのプレゼント」

私の元カレに、今はユーチューバ―として活動しているという人がいる。 パソコンなんて私なんかよりもっと触れなかったし、なんにも知らなかった彼が、ユーチューバ―になったと知って、世の中なんでもありだなと思った。別れたときに、小さなコピ...
恋愛の話

3分で読めるエッセイ「恋ってやつは」

恋をすると、みんなバカになる。バカなことをしてしまう。ちょっとしたことがすごく気になってしまう。そういうものだと私は思う。 私は片想いが実ったことの方が少ないし、お付き合いしたのも夫を入れて3人。これを多いと思うか少ないと思うかは...
タイトルとURLをコピーしました