小説執筆

小説執筆

小説紹介「消えたカーネーション」

男は多少なりともマザコンだ、ということを聞いたことがある。マザコンと聞くと、世の女性は非常にいやーな顔をする。人によっていろいろあると思うが、たとえば「お母さんの手料理のがおいしいな」なんて妻の目の前で言ったら最後、妻はその一言を永...
小説執筆

小説紹介「あの頃の僕らは」

「ああ、あの頃はよかったなぁ」 そんなこと、思ったことはないだろうか。私は、ある。過去に戻れるなら、大学生に戻りたい。中学は冴えないし、高校は校則がめちゃくちゃ厳しかったので、戻れるなら大学生に戻りたい。アルバイトもできたし、...
小説執筆

小説紹介「最終電車で逢いましょう」

この作品は、昨年に書いたものなのでまだ新しい。しかし、構成を考えていたのは実際大学を卒業した頃のことなので、今から4年ほど前の話になる。そう思ったら、結構前の話だ。 「最終電車で逢いましょう」のあらすじは、こうである。 ...
小説執筆

小説紹介「あなたの中の愛しい人」

この小説は、私が大学生時代に書いたものなので、もう7年ほど前の作品になる。時が経つのは早い。私は実際、今もまだその当時とほとんど変わらない気がする。 「あなたの中の愛しい人」というタイトルは、自分でつけておいてなんだが...
タイトルとURLをコピーしました