人生の話

人生の話

3分あれば読めるエッセイ「忘れられない朝」

朝、目覚ましが鳴る。しかし、いつも私が起きる時間ではない。だとしたら、家族の誰かが目覚ましを鳴らす時間を間違えたのだろう。 なかなか鳴りやまない目覚まし。それでも、私は布団から離れられなかった。誰か、早く目覚まし止めろ、と思いながら、...
人生の話

3分あれば読めるエッセイ「ひとこと」

私が最短でアルバイトを辞めたのは、4時間働いた翌日だった。 大学生になったばかりのときに、人生で初めてアルバイトをしようということになった。高校ではバイトは禁止で、唯一許されていたのは郵便局の年末年始アルバイトのみだった。実際...
人生の話

3分で読めるエッセイ「何様ですか?」

「忙しい」という言葉を使っているけれど、本当は忙しいわけではない。何かと理由を付けて、後回しにしているだけである。 最近は、そんなこんなで読書をあまりしていない。(ここでいうあまりとは、全くと同じ) そうすると、どうして...
人生の話

3分で読めるエッセイ「占われる人生」

血液型なんてたったの4つしかないのに、なぜここまで血液型占いなんぞで盛り上がれるのか。 そういう奴に限って、B型だと言われる。 私はB型である。 しかし「お前B型だろ」と当てられたことは、実はほとんどない。O型かと...
人生の話

3分で読めるエッセイ「全て時が解決してくれるとは限らない」

以前、勤めていた会社のトイレに入ってまったりしていたら、隣の個室に誰かが入った。 「クソ!」 入ってカギをかけてすぐに、声がする。 何があったのか。紙がなかったのか、生理になったのか、なんか仕事でイライラすることが...
タイトルとURLをコピーしました