はじめに伝えておきたいこと

Sponsored Links

桜

まず、一番に自己紹介よりも先に伝えておきたいことがある。何かというと、このサイトの名前について。

「あそこのほくろ」という名前で何か変なことを想像する方がいるかもしれないが、このサイトではそんな話は微塵も出ない。そういうサイトを探している方には申し訳ないが、ここでは「通りすがりの人の身体のどこかにあるほくろくらいどうでもいい話」がテーマのサイトである。

もっと具体的にと言われると、例えば私の人間観察の話だとか、家族のことだとか、恋愛の話だとか、そういうこと。読んだ本の話や、自分が書いた小説の話。要するに、ほとんどの人にとってはどうでもいい話、である。

次に、自己紹介。20代後半、小説家を夢見るもなかなか実現されない現実にそろそろ耐えられなくなってきている主婦が私だ。「頼むから孫は産んでくれ」と母に懇願されているが、たぶん私が結婚して3年経つのに親になる様子が全く感じられないからだろう。

ざっと私の経歴を話すと、ふたり姉妹の長女としてこの世に誕生してから、動物と本と音楽をこよなく愛する大人へと成長。4大を卒業し営業の道に入るも上司や先輩と馬が合わず、1年で退職。その後すぐ別の会社で働きはじめるも、前職のダメージも合わさって精神を病んでしまい半年ほど引きこもる。本来は人見知りさえもしない、見知らぬ人にも平気で声がかけられるレベルの人間だったのだが、この時ばかりはもう身内でも限られた人間しか受け付けられなくなっていた。20代の前半をそんな状態で過ごし、さらにはそんな時に結婚もしている。こんな私のそばにいた夫は、本当に頭がどうかしているのかもしれない(笑)

同じ人間はこの世に一人として存在しないから、それぞれの人間の数だけ物語がある。だからこそ、書くのがやめられない。

そんな私の人生を詰め込んだブログを、どうぞよしなに。

 

Sponsored Links

プロフィール
2あそこのほくろ

プロ小説家を目指す主婦。「通りすがりの人の身体のどこかにあるほくろくらいどうでもいい話」をコンセプトに、このブログで3分で読めるエッセイを執筆。小説家になろう・カクヨム・アルファポリスにてオリジナル小説を公開。

はじめに
あそこのほくろ
タイトルとURLをコピーしました